高品質なシステム|タクトシステムズの特徴|高品質なシステムを導入する
男性

タクトシステムズの特徴|高品質なシステムを導入する

高品質なシステム

アプリ

日本国内に数多く存在するIT企業の一つである「タクトシステムズ」には、幾つかの強みが存在します。その強みというのは、「高品質なシステムの実現」「高い納期遵守率」「安定したプロジェクトマネジメント」「高い技術力」の四つです。ここでは、四つの強みについて、それぞれ具体的にどういったポイントが優れているのかを知っていきましょう。まずは、「高品質なシステムの実現」についてです。タクトシステムズはCMMIレベル3を達成しているため、安定して高品質なシステムを開発・提供することができます。

CMMIレベルというのは、システム開発組織における能力を計測するための尺度です。能力を計測する際には、1レベルから5レベルといった認定を得ることができ、1レベルから2レベルまではシステム開発におけるプロセスが個人や部門に依存している程度のシステム開発能力となります。3レベルからは組織全体としてプロセスを標準化しているといったポイントから認定を受けることが可能です。タクトシステムズは管理系・開発系・支援系の三つのポイントにおける開発プロセスが組織内で標準化されていることから、CMMIレベル3と認定されています。プロセスが組織内で標準化されると、それだけ安定した品質のサービス・システムを提供できるようになるのです。タクトシステムズでは、更なるプロセス改善を通して品質向上を目指しています。もし、高品質なITソリューションを導入したいと考えている企業が存在するのであれば、タクトシステムズの利用がお勧めです。